JP / CN

JP / CN

賀風とは

ABOUT US

工業デザインとは未来への約束

美しく魅力的にみえる製品の絵を描くことは現代のコンピューター技術を使えばさはど困難なことではありません。
しかしこの描いた絵を試作し 金型を作り 量産化をすることは高いレベルの技術と知識と経験を必要とします。
そして更に重要なことはこの製品が人々にとって使いやすく安全に
そしていつまでも壊れずにいて欲しいと願いそのように完全に作り上げることです。
これらのことは全て未来への約束です。
  今日考えたひとつの発想がこれらのことを約束しているか否かを工業デザイナーは真剣に考えなければなりません。
私たちの1日の努力はその約束を果たすために積み重ねられています。

工業デザインのイノベーター

賀風デザイン社は医療健康、研究実験、土木農林、業務用機器などの専門領域を対象とする工業デザイン・プロダクトデザインの開発会社です。
1981年の創業から35年間、私たちは各種業界の大手上場企業様に高品質で間違いのないデザインを提案し続けています。
特殊な専門機器のデザイン開発の難しさは 何といっても高度な専門性の表現にあります。ただ斬新性や変化を求めるだけではいけません。
工業デザインというきわめて難しい領域で長い間にわたって培われた信頼性を損なわずに新機能や性能を如何に表現し
厳しい専門家の方の理解と共感を得ることができるかがデザイン開発の核心となります。
また 専門機器はそれが高度であればあるほど 少ロット生産が前提となる場合が少なくありません。
この場合、限定され材料や成型方法をもって如何に自由な造形表現ができるか、
この知識と活用も とても重要な能力となります。

日中デザイン拠点

当社は2004年7月中国上海市に日本初の独資100%プロダクトデザイン
工業デザイン会社「上海賀風工業産品設計有限公司」を設立しました。
現在のお客様は中国ローカル企業と日系企業が半々ですが
昨今 日系企業の現地開発が急激な高まりを見せています。
中国及びアジアマーケットのニーズにスピーディーに対応するには
もはや現地開発しかないというのが主な理由です。
この流れはますます高まっていくことでしょう。

日中デザイン交流への貢献活動

当社代表の古賀は日中デザイン交流活動に大きく貢献しています。
現在、日経BP社と日本デザインマネジメント協会との協業をベースに
「中国におけるデザインビジネス」「中国人のデザイン嗜好」
などを題材に各地で講演活動を行なっています。
また、日中2国が「ものづくり」を通しより友好的に密接に関わって欲しいとの願いから
日中の企業や人や技術を繋ぐインテグレーションも積極的に行っております。
併せて、中国に進出される企業向けのサポートも行います。

会 社 紹 介

COMPANY EXHIBITION

古賀 治風
koga harukaze

賀風デザイングループ創設者・現社長
CEO

トヨタ自動車、ホンダ自動車のデザイナーを経て1981年に当社を設立。
35年に渡り数多くの工業デザインを手がける。
GマークやiFなど受賞暦多数。
2004年には上海に子会社を設立。

日本デザインマネジメント協会·顧問



中国上海スタジオ
SHANGHAI STUDIO

吉田 兼拓
yoshida kanehiro

上海賀風 ・総経理兼デザインディレクタ
Design director 

2007年に当社入社。以後10年に渡り古賀に師事。
日中の一流企業のデザイン開発を手がける。
2017年より上海スタジオの総経理となり
上海における全業務を総監する。



日本本部スタジオ
JAPAN STUDIO


 

顧 客

CLIENT

CONTACT US

賀風デザインは2004年7月、工業デザイン会社としては日本初の独資100%子会社を中国上海に設立、 日中を結んだ賀風グループはお客様に対して様々なご支援が可能です。

株式会社賀風デザイン

TELL- 048-764-9128
E-MAIL- pds@gahoo.co.jp
ADDRESS- 埼玉県さいたま市南区辻5-4-17

上海賀風工業産品設計有限公司

TELL- +86-21-3127-3898
E-MAIL- pds@gahoodesign.com
ADDRESS- 上海市静安区西康路928号静安創展大厦502室