賀風デザインの思想

私たちはときどき、自分の手を見ます。
手はモノをつかみ、モノを操作し、モノを持ち上げます。
そして子供をあやしたり、食事をとったり、文字を書いたりします。手は大切です。
私たちは、自分の足を見ます。足は私たちを遠くへ連れて行ってくれます。
そして全体を見ます。
各部分にいろいろな機能があります。
私たちは心を思います。心は毎日の生活に起こる、辛いこと、悲しいこと、うれしいことを感じます。
体と心、これは私たちだけに存在する特殊なものではありません。
違う言葉、違う文化をもっている世界の人々も、同様の体と心を持って生きています。
そのことをいつも考えています。なぜなら私たちの職業はプロダクトデザイナーだからです。
プロダクトデザインとは人の体と心を良く考えながら、それに必要なモノを創造し、改良し、造形する仕事です。
賀風デザインは35年間この仕事をやってきました。

賀風デザイン 代表取締役社長 古賀 治風

日本デザインマネジメント協会·顧問
上海市黄浦区商務委員会·商務顧問


12BEST